ロマンチックな星座博士になろう。

人は空を見上げて、無数に輝く星々に神の存在を感じたという。1922年、国際天文学連合は88個の星座を公式に定めました。何億光年も離れた星の光。地球に届く前にもうなくなっているかもしれない星。そう思い巡らせると壮大な宇宙のロマンスを感じずにいられません。いろんな星があっていい。いろんな生き物がいていい。いろんな人がいていい。そんな想いを「星座盤」に込めて、人と人が出会う街路に設置。夜は、みんなが遊歩道を歩きやすいように照明の役割も果たしています。

子どもの目線にちょうどいい
「星座盤」